飲料水

飲料水について

体内にある水の量は、体重の約60パーセントを占めています。
水には体内で不要となった物を尿や便として排せつしたり体内で栄養分を運んだり、汗をかく事で体温を調整するなど生きていくために必要な体の機能をサポートする働きがあります。

 

健康な細胞を作り、美肌を保つには良質な水を十分補給する必要があります。
十分な水を補給する事で新陳代謝が良くなり、細胞の老化を防ぎます。

 

睡眠中は体内から多くの水分が排出されています。
起床した時には適度な水分補給が必要です。
運動して汗をかいた時にも、水分補給が必要です。
汗と共にミネラル分も排出しているのでミネラル豊富なミネラルウォーターを飲むことをおススメします。

 

日本人はおいしさや飲みやすさから、軟水を好んで飲んでいます。
素材の旨味を水に溶け出しやすい性質があるため出汁などを利用する、日本料理にも適しています。

 

一般的には、水道水を飲料水として利用している人がほとんどではないかと思います。
しかし、安全性の確保やおいしさを求めて水の配達を利用する人が増えています。
最近では、震災や災害時の水の確保や、衛生的な水を常備しておきたいという意識が高まり水の配達を契約して、オプションでレンタルできるウォーターサーバーで安全で衛生的な水を常備水として蓄えている人が増えてきています。

 

普段の飲料水としても、いざという時の備えの水としても水の配達はとても役立つサービスです。